What is C-SQUADシースカッドとは?

私たちは今なお多くの人を苦しめる災害に立ち向かうため、災害危険区域に指定され人が住むことのできない宮城県亘理町30万㎡の空白地帯で、防災に強い街づくりをスタートしました。
その中心となるのがアーティスト&アスリートのプロチーム「C-SQUAD(シースカッド)」。亘理町に根をおろし、街づくりに参加しながら夢に挑戦することで地域に応援され、地域に愛され、地域が結束する未来を目指します。こうして被災地で文化が創造されていく物語は、それ自体が新たな復興モデルになると信じています。

CONCEPTコンセプト

東日本大震災で甚大な被害を負った宮城県亘理町。
C SQUADとは津波によって空白地となった亘理の沿岸部に才能溢れるアーティストやアスリートが移り住み、「CULTURE」「CULTIVATE」「CHALLENGE」をキーワードに新しい文化創造をおこなうプロチームです。
ファーストシーズンでは「災」の文字をモチーフにしつつリフレクターと組み合わせたオリジナルのデザインを採用し、災害時の視認性を高めるとともに災害から目を背けずに光を当てることで次世代に向けて立ち上がるという意味が込められています。